[購入・予約時に「会員情報変更画面」が出て進めない方へ] 解決方法はこちらをご覧ください。

いつもの週末を、ちょっと特別に。
毎月変わる、「メインとサラダ」。
カンタンな仕上げだけで、本格的な料理が楽しめる。
お気に入りのワインやバゲット、チーズを添えれば。
おうちが、わたしのレストランへ。
手間ひまはプロにまかせて、おいしい時間を味わおう。
お腹も心も満たされるまで。

※サラダの盛りつけは全量ではございません。

  • 2月は、お肉と白インゲン豆を煮込んだフランスの郷土料理。
    そして、爽やかなレモンヴィネグレットのサラダです。
  • バルバリー鴨のコンフィとソーセージのカスレ
    &モッツァレラチーズとオリーブのサラダ
  • バルバリー鴨のコンフィとソーセージのカスレ 2-3人前
    モッツァレラチーズとオリーブのサラダ 2-3人前
  • 1セット 5,940円(税込)
  • 詳細はこちら

冬の食卓には、オーブン皿がよく似合う。

2月のメインのカスレは、
最後にオーブンで焼き色をつける。
本当はもっと手間がかかる料理だから、
なんてことない。220度で約10分。
キッチンから食欲をそそる香りが流れる。
焼きたてをそのままテーブルへ。
冬らしい風景もおいしさだから。

器はカンバス。サラダは絵具。

盛りつけのポイントはバランス、高さ、
そして彩り。2月のサラダは色鮮やかだ。
ただ飾るだけで、美しい。
全体の左右対称に気を配りながら、
絵を描くように盛りつけよう。
白の器もいいけれど、
ちょっと冒険してシックな黒もいい。

音楽を選ぶ時間も届けてくれる。

メインもサラダも、ほぼ完成した状態で届く。
必要なのは、カンタンな仕上げだけ。
2月は湯せんやオーブンでの加熱くらい。
だから、一日にゆとりが生まれる。
たとえば、音楽を選ぶ時間。
フレンチなら、どんな曲がいいかな。
悩む時間も楽しい。

商品説明

  • 本格的な煮込み料理を、手軽に気軽に。
  • バルバリー鴨のコンフィとソーセージのカスレ
  • 2月のメインは、フランス伝統の煮込み料理カスレ。自社製の鴨のコンフィやトゥールーズソーセージによる本格的な味わいを、最小限の調理で手軽に楽しめる。旨みがつまったソース、それをたっぷり吸った白インゲン豆も隠れた主役。お好みでバゲットと、どうぞ。
  • 爽やかなレモンヴィネグレットがうれしい。
  • モッツァレラチーズとオリーブのサラダ
  • 2月のサラダは、ハーブマリネしたモッツァレラチーズが主役のサラダ。ほっくりと焼き上げたポテトやきのこ、シャキっとしたロメインレタスを合わせました。爽やかなレモンヴィネグレットが、素材の味を引き立てます。ワインのおつまみにもオススメです。
  • 2月は、お肉と白インゲン豆を煮込んだフランスの郷土料理。
    そして、爽やかなレモンヴィネグレットのサラダです。
  • バルバリー鴨のコンフィとソーセージのカスレ
    &モッツァレラチーズとオリーブのサラダ
  • バルバリー鴨のコンフィとソーセージのカスレ 2-3人前
    モッツァレラチーズとオリーブのサラダ 2-3人前
  • 1セット 5,940円(税込)
  • 詳細はこちら

※写真はイメージです。